2011年2月25日金曜日

テポドンのヤフカテサイトって強いですね

以前から、このブログで、
キーワード、テポドン、テポ丼、でがんばってSEO効果を発揮しようとがんばっていますが、

テポドンの上位には、
もちろんwikipediaもですが、
軍事関連記事のようなものを載せているサイトもあり、

こんなん基本的にはマイナーワードだから、すぐに上位にいけると思ったのですが、
なんと!!!
上位にはヤフーカテゴリに登録しているサイトもあり
意外と手ごわいかもしれないのです・・・

軍事関連のサイトでヤフカテ登録するメリットて・・・
広告とかも載ってないのに

私と一緒で、完全にあるワードを支配したいだけなのでしょうか・・・


それと、
筆者たる私もWEB関連で生きている人間なため気づくのですが、

というか振り回される現象なのですが、


「googleの気まぐれ」

仕事ではそう異名がついていますが、
ある日突然検索結果から消され、
翌日何事もなかったかのように元と同じ順位に戻る

google等検索エンジンには時々そんな現象が見受けられます。

例えば、本当にサイトのページを大量に減らして評価が悪くなった

とか

被リンク購入等しててスパム扱いされて順位が落ちた

とかならまだわかるのですが、

なんでもないサイトが時々実際に、
この「googleの気まぐれ」で消されて再登場したりします。

個人サイトならまあギリ、ちょっと翻弄されたな、で済むのですが、
(それでも力を入れているサイトですとショックですが)

会社とかで仕事レベルのSEOを行っていると、
お金がからんでくるので、結構勘弁して欲しい事例になります・・・

そうしょっちゅう起きる事例ではないんですけど、
googleがプレイス情報の仕組みを変える時、ポリシーを変える時etc、
google自体のなんらかの構成変更の際などによく起きている気がします。
(体感的に)


どうぞ皆様もお気をつけください。


ちなみに対処法は・・・・

ありませんw
少し待つだけしか

ついでに判断法は・・・・

ありませんw
サイトによっては、
googleのなんらかの禁止事項に触れ、
本当にインデックス削除されてしまっている場合もありますので

もしも被害にあってしまったら、
不運を嘆きつつ、まあ自然解決してくれるのを祈って、
その間もまじめにサイト運営を続けておきましょう。

燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿